2005年07月15日

八ヶ岳・本沢温泉に行こう!> Part 5/ キャンプ@白駒池_05-07/15(金)・16(土)

7月も中旬で日はまだ充分長い。暗くなる前に夕食の準備だ。
一度小屋に戻りトイレを済ませた。トイレは小屋から少し上った屋外にある。何気に眺めが良かった。トイレは所謂“山のトイレ”だ。
小屋の横に蛇口が潤沢にあり、水場と水に不自由することはない。水を汲んでテン場に戻った。

17:50
ランブリ・ソロの前にシートを敷き、ソロ用のテーブルと座椅子をセットした。座椅子はモンベル製のホルダーの中にマットを組み入れたクレイジークリーク様のモノだ。
ソロ用のテーブルは無印良品。無印良品のアウトドアグッズは珍しいかもしれないがたま〜に買えたりする。この手の商品としてはスノーピークの“BAJA”とかが有名かな。ボクのマットが“アルパイン・デザイン社”製だが、ここから出ているソロ用テーブルもコストパフォーマンスが高くて良いと思う。スポーツオーソリティで売っている。

2005_0715_175034AA.JPG

2005_0715_180256AA.JPG

後でへべれけになってしまってもスグに寝られるように寝袋を広げておいた。実はこの寝袋は自分で買ったものではなく姪・甥がウチに置いておいたものを借用。“Walk about”というメーカーのもの。実は今回はオーバースペックでちょっと寝苦しかったようだ。
ホルダーに組み込む前のマットも広げてある。セルフインフレータブル。“Alpine Design”はとにかくコストパフォーマンスが高い。これも充分なスペックだった。
今回は左側に自分が寝て右側に荷物を置いた。これは次回改善の余地があるかもしれない。でも、上下にはもう余裕がないかな。

2005_0715_180304AA.JPG

今回、ヘッドランプはぺツルの“ティカ・プラス”を持って行った。今回購入したものだ。
以前は写真のマグライトを使っていた。マグライトは色々なアクセサリーをサードパーティが出していて楽しいがコレもその一つ。ヘッドバンドになっていてこれでマグライトをヘッドライトのように使えるのだ。
今回はその座をティカ・プラスに譲り、テント内のライトとして上からぶら下げた。ヘッドバンドをそのまま活かすことが出来た。

2005_0715_180334AA.JPG
テント内室温:19℃

この時、テント内で19度だったから外はもう少し涼しかっただろう。サスガ、標高2.115m だ。
長袖のシャツの上に長袖の上着を着てちょうど良かった。この時期の都内では考えられないね。


さあ、準備は OK だ。優雅な夕食を始めよう!
まずは前菜としてカマンベールチーズと生ハムからスタート。ビクトリノックスのナイフで4つに切り分けた。
カマンベールも生ハムもイタリア人ではないがエクストラバージン・オリーブオイルをかけてみた(w
小さな保冷ボックスに凍らせたアミノ酸飲料を保冷剤として入れて持ってきたが、昼間の炎天下での大渋滞で生ハムはチト嫌なカンジに。。。 でもフツーに食べたケド。

お酒はワイン。我が家のハウスワイン(と言ってもワインは僕しか飲まないのだが)のオーストラリア産赤ワイン。テーブルワインの“Voyage to Australia”
ペットボトルに移して持って来た。500ml。少し多かったかな。

antipast.jpg

前菜とワインを楽しみつつお湯を沸かす。今日はスパゲティにした。ソースはレトルト。蒼の洞窟のミートソース。フツーにウマかった。

2005_0715_191838AA.JPG

この頃には夜の帳も完璧に降りた。タープに包まれた空間が僕に安らぎを与えてくれている。時間はゆったりと流れ、優雅な夕食だった。

drink_time.jpg

そしてその後はこれもゆったりと“み〜のタイム” 僕の好きなバーボン、アーリータイムズをナルゲン(だったと思う)の小さなボトルに入れて持ってきた。
フリスク(フラスコ)やスキットルにでも入れてくれば“気分”なんだろうけど、生憎持っていない。“いいちこ”の小さいボトルがフリスク様の大きさ・形かつ透明で中も見えるので最初コレに入れてみたんだが、どうにも重い。で、機能重視でナルゲンに。

おつまみはマカダミアナッツの入ったチョコレート以外はほぼジャスコ/イオン製。ビーフジャーキーとドライソーセージ、それにミックスナッツ。何気に良かったのは写真に写っている“花らっきょう”(w 実は翌朝のカレーライスの薬味として持ってきたんだけど、意外とつまみとしても優秀だった(w

21:00
良いカンジにクルクルに酔っ払い、就寝。オヤスミなさい。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

AND1 Headbands 2Tone アンドワン ヘッド
Excerpt: AND1 Headbands 2Tone アンドワン ヘッドバンド2トーン (Red/Black)・今日のところは、・ジビッツ フラワー・アンダーアーマー通販・[新製品]ハーマン、コンパクトに収納でき..
Weblog: アクセサリーの日
Tracked: 2007-09-05 16:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。